翠りんごの推し事と日常

おひとりさまを満喫するオタクの雑記

せっかくなので独検受けてみる

独検――正確には、ドイツ語技能検定試験といいます。

年に2回行われているそうで、今年は6月と12月にあります。

せっかく勉強をしてるなら何か目標が欲しい!ということで、いつかは受けようと思っていました。

 

で、今年の試験について調べてたのですが……試験会場に北海道がない……!!

こういう時悲しくなります。海を越えるとどーしても色々と省かれちゃうのね……北海道にも来てくれ……;;

試験会場を見ると、どうやら一番近くて仙台のようです。

仙台……牛タン!!

 

新千歳から飛行機の直行便もあるので、どうせなら観光するついでに(目的が逆)独検も受けてしまおうかと思いました。

受験料よりも遠征料(飛行機代、ホテル代、交通費)の方が高くつきますが、何事も経験、勉強のためと重い腰を上げることに。ぶっちゃけ牛タンが背中を後押ししてくれました。

 

本当は余裕を持って冬に受けようと考えていたんですが、まあ思い立ったが吉日というし!結構ノリで決めちゃいました。

冬は冬で、雪で飛行機飛ばなかったらやばいので……今年雪が酷かったから軽くトラウマです。

 

ちなみにもう飛行機もホテルも予約しました!飛行機って何であんな秒で席なくなるんでしょうかね……(めちゃくちゃ焦った)。

ホテルはドーミーインです。本州のドーミーイン初なので今から楽しみ~~。

 

 

お金がかかってると思うと嫌でもやる気がわいてきます。お金のプレッシャー?的な。

それでは、勉強してきます……!!

 

ビジホにステイ中〜捩れた腹を抱えて〜

相変わらず日付変わってからの更新となってしまった……(毎度のことなのであまり反省はしてない)

 

というわけでこんばんは!

前の記事でも書いた通り、只今アラサー女ぼっちビジホステイの真っ最中でございます。ビジホステイは月一回の楽しみとして、毎月開催してます。

 

なんと今回嬉しいことに、ダブルのお部屋だったのがツインにグレードアップしていただきました。ありがてえ〜。

いやベッド二つは必要ないっちゃないんですが、あるんならあるでどちらにもダイブするのでありがたく使わせていただきます。単純に部屋が広くなるのは最高だし。

 

一番恩恵があったのはバスルームです。今回のホテルは、ツイン以上の部屋からバスとトイレがセパレートになるそうで。おかげさまで久しぶりに熱々の湯船に手足伸ばして浸かることができました。

普段は大体わたしが一番最後にお風呂に入るので、どうしてもお湯が冷めちゃってるんですよね。追い焚きとかそこまでするのもなあって思っちゃう貧乏性だし……。

 

わりと新しいホテルで、お風呂はもちろん部屋全体がぴかぴかです。

ちなみにどうしてここのホテルに決めたのかというと、毎日のように見ていたからです。通勤の度に(笑)

 

仕事終わりなのでいつもより時間はないのですが、やることはいつもと変わりません。

夜ご飯コンビニで爆買いして酒飲んでジュース飲んでお菓子食ってアニメ観てました。

道民の心のコンビニことセイコーマートはやっぱ最高ですね。久々にホットシェフのカツ丼食べたけど美味すぎる〜〜あと北のサングリアサワーってやつめっちゃ美味しいので「ワイン飲みたいけど軽めでシュワシュワしたい気分なんだよな〜」って時におすすめです。

 

余談ですが個人的にガラナはセコマのしか勝たんと思ってる。コアップは薄めだしキリンもガツンとさが足りないのよ……(翠りんご調べ)

 

最近はYoutubeばっかりだったのでアニメも久々です。今は月刊少女野崎くんを観ています!

やたらいい声だなと思ったら中村悠一だし岡本信彦だし沢城みゆきだし小野友樹だし……なんかギャグアニメって声優さんめちゃくちゃ豪華じゃないですか?(『坂本ですが?』の緑川光とか)

なかなか声出して笑うということを最近してなかったので、ギャグ系観ようと思って選びました。結果的に腹が捩れてるので大正解です。ありがとうございます。みこりんと堀先輩と若松くんがキャラ的に好きです。

 

あとギャグアニメでカーロ・ミオ・ベン聴けると思わなかった。曲流れてきた時も腹捩れた(笑) なんでこの曲!?って。

この曲は高校の時の副科声楽の子たち(ほぼピアノ専攻の子)の試験曲でした。わたしは副科ピアノだったので歌ったことはないですが、試験前になるとみんな歌いまくってたので覚えてます。

恐ろしいことに高校の時の実技試験って公開だったんですよね……まさに公開処刑でした。

ピアノ専攻の生徒がクラスで一番多いので、試験当日は15人くらいのカーロ・ミオ・ベンを連続で聴いたんですよ、そりゃ覚えるわ。

ちなみに副科ピアノはツェルニーとバッハのインベンション祭りでした。まあこっちは曲が被らなければ全然マシですが。

 

おっともうこんな時間。

でも夜型人間はまだまだ行動時間です。ガラナ飲みながら野崎くんの続き観よう。明日休みだし(魔法の言葉)

それでは〜^ ^

 

深夜テンション

今日は休みだったのでブログを書こうと思っていたのに、結局更新できず;;

 

でも、決して何もせずぐうたらしていたわけではなく、むしろ自分にしてはわりと色々行動できた日だったのでまあよしとしよう。

(その行動について書こうと思ってたんだけどな……)

 

しかも、ついさっき深夜テンションに身を任せてビジネスホテルを予約しちゃいました。

正直、今月はもう行けないかなーと半分諦めてたのでウハウハです。

いつもは休みの日にやってたビジホステイ。今回は仕事帰りにぶっこんだぞ~~。

20日なのでもうすぐです。というか日付変わってるので明日だ。今日仕事から帰ったらすぐ荷造りしなければ……。

 

というわけで、次の更新は(きっと)20日のビジホステイ中になります(たぶん)。

楽しみだ~~~(*´з`)

やったもん勝ち(勝ったとは言ってない)

前の記事で書いたクラウドワークスですが、先程一つ、固定報酬制のお仕事を契約してもらうことができました……!

返事が来るまでやきもきしたけど、思い切って応募してみてよかった。

 

初心者はとにかく、実績作りとプロフィールちゃんと埋めて、こつこつやっていきましょうってどこのサイトにも書いてあった(ような気がした)ので、ちまちまとそんな感じのことをやっておりました。

それが実を結んだのか、たまたまか、まぐれか。ぶっちゃけ何でもいいです。本業が嫌すぎるので何でも天国です(笑)

 

今回契約していただいたのはライティングのお仕事で、プロフィールを作り上げた後にスカウトがきたものです。

「こんな新参者をわざわざ……」と、最初は怪しがってしまいましたが、何かの縁だと思ってありがたいお誘いに飛び込んでみました。

こういうお仕事には文字単価?というのがあるみたいですね。相場を見たらちょっと低い。

でも、初心者は実績作りとライティングの勉強だと思ってちょっと単価が低くても頑張ってやってみた方がいいとそこら辺のサイトにも書いてあった(ような気がした)ので、超ド級初心者のわたしは黙ってそれに倣うことにします。

 

ここ数日、ライティングのお仕事について情報収集したり、クラウドワークスの募集ページを徘徊していたわたしが思ったことは……

本業みたいに時給だと安定してるし、言ってしまえば仕事サボってても時給分はもらえるわけじゃないですか。極端な話、とりあえず出勤して職場にいるだけで時給は発生する。

それと比べると、ライティングは単価が低めだし、作業して一時間経ったとしても固定の金額がもらえるわけじゃない。当たり前だけど書かないと一銭も入ってこないし、書こうと思っても書けないことなんてたくさんある。

でも、地道にこつこつ、ちまちま、少しずつでも、やり続ければ稼ぐことはできるんだろうなあ~と思いました。

やったらやっただけ稼げる。やらなければ稼げない。単価が低かろうが稼ごうと思えば稼げる、と改めて認識しました。(各お仕事の報酬詳細を見ながら)

 

……まあ今書いたことってほんとに当たり前のことなんですが、今まで時給か日給の仕事しか経験したことのない自分にとっては、ちょっとした発見のような感じだったんですね。

よく「クラウドソーシング系は稼げない、お金にならない、割に合わない」といった話を聞きますが、自分の中では「頑張って真剣に継続してやれば稼ぐことは可能」という認識になりました。

 

 

何事もまずはやってみることからですよね。

最近歳を取るごとに「やったもん勝ちだ」と言い聞かせてポジティブになるよう心掛けています。

何とか頑張っていこうと思います('ω')ノ

書け、未来の己のために

つい先日、ずっと気になっていたクラウドワークスのワーカー登録をしてみました。

 

ほんとについ2、3日前のことなので、まだまだ実績も何もクソもありません。

でも、とりあえずの一歩を踏んだということで自分の中では結構満足しています。満足だけしてこのまま何もせず終わっちゃわないようにしないとね……←

 

 

最近、将来のことをぐるぐると考えていました。

以前も書いたように、わたしは結婚願望もないし恋愛についてもこの先する予定(っていうか恋愛という概念すらわからない人間なので)もないので、まあ動けなくなるまでは生きていくために仕事をせねばいけません。

それなのに、今まで定職に就かず転職を繰り返していて、なかなか長続きする仕事がありません。

雇い主に裏切られたり社員からのパワハラだったり、その職場自体に問題があったことも多々ありました。でも、もちろんわたしの都合で辞めた職場もあります。わたしがメンタル的に「あーもう駄目だ~無理~」ってなったり、シフトなどの条件が合わなくなって「転職しよ」となったり……今思えば自由過ぎる。過去の自分は呆れるくらい楽天家というか甘ちゃんでした。

 

物心ついた頃から頭も悪すぎて成績はどん底だったので、中学のランク(ちなみにHかIランクでした)が低くても、音楽がある程度できれば学科の入学試験がゆるくなる高校の音楽科に進みました。この時ばかりは「芸は身を助ける」という言葉を噛み締めました……。

勉強しろよって感じですね(笑) まじで小中学校の時は勉強してませんでした。

 

自分の取り柄はまあまあ楽器が吹けることだけです。

しかし音楽だけで食べていくことはほぼ不可能です。よほどのプロフェッショナルじゃないと。

しかも、音楽の仕事なんて数少ないです。それがクラシックであればなおさら、専門性が高いが故に求人も少ない。狭き狭き門。

わたしができるのは楽器だけです。ピアノも所詮副科レベルなので全然弾けません。歌が上手いわけでもない。他の楽器はフルートはちょっと音が出せるよ程度。ちょっと自信あるのは口笛くらい。リズム感もないので、初見の曲の譜読みにめちゃくちゃ時間が掛かる。変拍子とかやめてくれって頭を抱える。ソルフェージュも超苦手。

うーん、これ以上書くとへこむのでやめておきます(笑)

 

つまり、ポンコツポンコツなりに働き方を考えようと思い立った次第です。

今の本業は仕事内容が精神的にちょっとしんどくなってきたので、副業をしようと考えたわけですね。

まだ数件のタスクの案件をやってみただけですが、思ったより気晴らしになります。我ながら単純。

文章を書くことは(上手い下手は置いといて)結構好きなので、ちまちまライティングの案件をこなしてお小遣い稼ぎができれば……と。収入源が本業以外にちょっとでもあると、病みづらくなりそう(笑)

あと、今のうちから始めておいて少しずつでもいいからスキルを身に付けておけば、将来きっと何かの助けになるかなと。未来の自分を助けるんだ、今の自分。

 

まだまだ「副業」といえるほど稼ぎも何も出ていませんが、こつこつ地道にやっていきたいです。

楽器だって、曲の前には地道な基礎練習があったからね。地味で面白くはないけど、これをやることで曲の助けになったものです。

 

 

結局またこんな時間だ~、それでは!

出会いと別れの

こんにちは。もうだいぶ春になってきましたね。

わたしは花粉症+慢性鼻炎持ちなので正直春はそこまで好きな季節ではないのですが、やっぱり長い冬を越した後の暖かさって身に染みます。太陽ありがたや。

 

春があまり好きじゃない理由はもうひとつあって、これは季節がってよりは時期がって話なんですが……新学期とか、新生活とか、そういうのが苦手なんですよね。

自分で言うのも何ですが、決して人付き合いが得意な方ではなく、むしろコミュ障だと思うので、春特有の新しい環境、出会いと別れのアレに翻弄されるのが苦手ですね……(*_*)

 

そしてこんな記事を書いているということは、早速別れがあったからであります。

職場で仲が良かったおばちゃん。20代前半が圧倒的に多い今の職場で、自分と同年代(もしくは少し年下)の人がめちゃめちゃ苦手なわたしにとって、一番仲良くさせてもらっていた方です。正確にはわからないけど、たぶん親世代の年齢の方だったと思う。

 

そのおばちゃんとは仕事中、話せる時はずっと色々なお喋りをしていました。

おばちゃんが若い頃からずっと続けている趣味の華道の話、お互いの好きなアイスについて、わたしが去年出た演奏会の話、おばちゃんの地元の話、そのマニキュアどこの?などなど……友達とするみたいな話を一緒にしてました。

中でも映画の話、これが最高に盛り上がった!

今年の1~3月くらいは観たい映画の上映ラッシュだったこともあって、お互いに「あれ観た?」「あのシーンのあの人どういうこと?」「これ絶対観に行った方がいい!今度休みに行ってきて!」ってな感じでほんと~に楽しかったんです。

 

わたしは『午前十時の映画祭』でやるような1950~1990年代くらいの古い映画も大好きなのですが、友達にはあまり似たような趣向の人がいなくていつも歯痒い思いをしてました。感想語り合いたいオタクあるある。

ところがどっこい、年代的におばちゃんはどんぴしゃで、昔の映画の話をしてみると「ああそれ観たよ~○○が出てる○○監督の映画だよね」とほとんど網羅しておりました。すごい。

わたしも一応アラサーではあるけど20代なので、おばちゃんにはよくびっくりされました。「えっあの映画観たの?……すごい古かったでしょ(笑)」って。

 

でも名作って言われてる昔の映画って、ほんとに名作ですよね。内容が難しくてぶっちゃけよくわからないものも中にはあるけど、あの荒い画質でも全然色褪せないくらい綺麗でかっこいい女優さん俳優さんがほんとに眼の保養で、それだけでまず満足できる。流れてくる音楽も大体聴いたことがあって「ああ~この曲はこの映画のこういうシーンで、この台詞のタイミングで流れてくるんだな」ってのがわかるし、ストーリーはとにかく引き込まれる……考えさせられるというか、深いというか、爆笑できる面白さじゃなくて、噛めば噛むほど~的な面白さっていうんでしょうか。(語彙力ゼロ)

 

 

話が脱線しましたが、そんなおばちゃんが辞めてしまったらしい。

というのも、人伝に聞いたので直接本人から聞いたわけではないんです。

数日前、普段話したことのない別のおばちゃんから辞めたという話を聞いて、やっぱりちょっとショックでしたね……。

別にわたしと何かあったわけではない(と思う)のですが、どうも最近見かけないなと思っていた矢先のことでした。シフト制の職場なので、出勤日はいつもバラバラなんです。

月末は旅行に行っていた(前の記事)ので、わたしが連休を取っていたその間に辞めたみたいでした。急だったから周りにも辞めることは話していなかったそうです。

「映画の話とかたくさんできて楽しかった、って言ってました」と伝言を受けて、咄嗟に「こちらこそ」って言おうと思ったけど、目の前にいるのはこの日初めて喋った別のおばちゃんだったのでやめました。空しくなっちゃって。本人に言わないと意味がない。

寂しいなあ。

その日の帰り道、春服とコーラとオランジーナとポテチを爆買いして、財布も寂しくなりました。

電車でプチ旅行

こんばんは!

今日は電車でふらっとプチ旅行です。最近仕事中はこの旅行のことと、昼ごはん何食べるかと、夕飯のおかずのことしか考えていませんでした。そのくらいめちゃくちゃ楽しみにしていました。

最近仕事でちょいちょいムカつくことあったけど、そんな無駄な記憶は忘れ去ることにします。

 

さあ出発。雪もだいぶ解けてきてやっとチャリに乗れるようになったので、駅まではチャリです。冬靴も履かなくていいのでスニーカー。足元軽いだけでかなりラクですね( ´∀`)

残念なことに、目的地に近付くにつれて空模様が怪しくなってきて……現地では折り畳み傘が手放せない状態となってしまいました。朝出かける前に「傘持ってきなー」と忠告してくれた母に感謝です。

旅行と言っても、目的は観光ではなく、普段乗らない方向の電車に乗って、ご当地グルメを食べて、その後ホテルに直行して、だらだらのんびりぐうたらして過ごすための旅行です。

 

お昼はラーメンを食べました!初一人ラーメンです!チキンなので緊張したけどめちゃくちゃ美味かった……!ちなみに最近週三日くらいラーメン食ってます。ラーメン最高。

 

そして、今回のメイン会場(?)であるホテルですが、


f:id:grunapfel:20220331004635j:image
f:id:grunapfel:20220331004641j:image

 

……この食べ物たちを見てピンとくる方もいるのではないでしょうか?

みんな大好き湯上がりアイス、ドリンクサービス、夜鳴きそばでお馴染みのドーミーインです♪( ´θ`)

わたしがドーミーインに泊まったのは去年が初めてでした。その頃は前の職場で働いていたのですが、社員たちのパワハラに疲れ切ってしまい精神的にキツかったので、ある時ふと思い立って癒しを求めに泊まりに行きました。

それから無事にドーミーイン信者になりました。ありがとうございます。いやほんとにラーメン無料で食べれるってなに? アイスもドリンクも何種類かあるけどどれ選んでもいいの? てかお風呂すごいなここは温泉街ですか? あと朝食がえげつない美味しさ。

ちなみにドリンクサービスは今回初めてだった(前回泊まった所はやってなかった)んですが、このレモンサワーずっと飲んでみたかったのでめっちゃ嬉しかった。7%だから結構苦めなのかな〜と思ったら全然そんなことなくて、甘すぎなくてすっきりしててぐびぐび飲めました。今度買います。

あと写真のモナカアイス……中にチョコまで入ってるんですね、感動しました。チョコモナカジャンボじゃん……いやチョコモナカミニか……クオリティ高くね?と一人ではしゃいでたアラサーです。バニラだけじゃなくチョコまで入ってるって神ですよね。

 

 

せっかくなので、今回の持ち物ざっくり紹介。(ずっとホテルに篭っているのでネタがあんまりない)

歳を取るごとに荷造りがテキトーになっています。

f:id:grunapfel:20220331004647j:image

カバンはだいたいリュックです。プラスお財布とか携帯とかエコバッグに突っ込んで別で持ってる感じ。パソコン、iPadタブレットのどれかは必ず持ってくのでリュックはパンパンになります。ちょっと恥ずかしいです。

リュックの横にあるのはムック本の付録で、クロッキー帳マルチケースです。可愛すぎて即買い。今回はこれにiPadタブレットを入れてきました。A4クリアファイルも入るしとりあえず可愛いのでおすすめです(参考にならないゆるゆるレビュー)。

真ん中には推しのラバストと缶バッジ。写真を撮る技術がゼロなのですが、何でもいいので推しを一緒に写しておくと(自分の中で)映えます。ぬいとか持ち歩きたいけど、カバンがパンパンなのと、落としたり汚したりなくしたりしたら心が折れるので家でお留守番してもらってます。それはそれで、家に帰った時に出迎えてくれるのでいいんですけどね^^

グレーのポーチはフックが付いていて吊るすことができます。超便利。無印で買いました。

文庫本は最近旅行の時は持って行くようにしてます。普段なかなか読めないので……。今回は『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 下』です。ヴァイオレットちゃんが「推しのFGOのベディヴィエールに似てる!」と思ったのがきっかけで読み始めました。ちなみに上巻読んだ時は一話目から泣きました。小説読み終わったらアニメ観るぞ〜。


f:id:grunapfel:20220331004652j:image

今年のメイン手帳はロルバーン(L)です。このお団子表紙がドストライクで、発売後必死になって探し回って買った物です。わたしの字がデカすぎてすぐスペースが埋まってしまうので、ノートのページ数が多いロルバーンは手放せません。

隣の水色の板はタブレットです。アイナナはこれでやっています。大画面の推しはいいぞ……(スマホの容量足りなかった)

クリーム色のノートはMDノート(新書、無罫)です。MDノートの書き心地が好きすぎて色んなサイズで持っています。万年筆との相性が神。このノートは旅行の時にいつも連れて行きます。らくがき用。

端っこ二つはペンケース。透明な方はバンドがくっついていて、手帳などにぐるりと付けられるようになってます。もう一個の緑の方はメッシュになっていて、お絵描き用のシャーペンとか消しゴムとか色シャープ芯とか入れてます。アナログお絵描きって荷物増えるけどやめられない。

 

 

以上、ゆる〜く持ち物紹介でした。

人のカバンの中身紹介とか見るの結構好きなので自分もやってみました。お付き合いいただきありがとうございました٩( 'ω' )و

 

もうこんな時間か……寝よう!

明日はぶらぶら買い物して帰ります〜。